読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DPAGE

DPAGE : 受験とDIYを中心にブログを書いていきます。

東大家庭教師が教える!テスト時間内に問題をスラスラと解くためのコツ。3ステップとは。

うもだいちです!

 

受験において問題をスラスラと

解けるかどうかは、合否を決める

部分になってきます。なぜなら、

テストには時間制限があるからです。

 

 

f:id:para-digm-shift:20160928112622j:plain

 

時間内にどれだけ多くの問題を解く

ことができるか。このことが合否に

かかわってくることは、一目瞭然です。

 

 

あなたが本当に確実に志望校に合格

したいのであれば、問題を何のためらい

もなくスラスラと解けるようにならなければ

いけないのです。

 

 

逆に、問題をスラスラと解くことができず、

一問一問に時間がかかっているようでは、

本番のテストでは時間が足らず、満足いく

結果を得ることができないでしょう。

 

 

合格圏に確実に入り込むためには、

この「スラスラと問題を解く技術」

必要不可欠なわけです。

 

 

では、スラスラと解けるようになるため

にはどのようなステップを踏まなければ

ならないのでしょうか。

 

f:id:para-digm-shift:20160928112704j:plain

 

今日は、下記の参考書、

「東大家庭教師が教える頭が良くなる勉強法 」

 

↑画像をクリックすればamazonサイトに飛べます。

 

 

この参考書に記載してあった方法を紹介して

行きたいと思います。

 

この書籍では、問題をスラスラと解く為には

「覚える」

「わかる」

「慣れる」

3つの段階を踏んで勉強しなければいけない

と述べています。

 

 

一見、これを聞くと

「なんだ当たり前じゃん」

と思うかもしれませんが、実際、

この3段階をこなせている人はほとんどいないです。

 

 

少し勉強ができる人でも、多くの人は

2段階目の「わかる」で止まっている

ことがほとんどなのです。

 

 

例えば、数学の問題集を解くときでも、

一度解いて、その問題が解ければ、

「あ、もう自分はこの問題を解くことができる」

と脳内で潜在的に思ってしまっている、なんて経験はありませんか?

 

僕自身、一時期この現象に陥っていました。

特に時間のない中で、成績を伸ばさなければ

ならなかったので、自分が解けたと思った問題

は×印をつけて、一生やらないつもりでいました。

 

 

しかし、このような「わかる」段階までしか

到達できていないのに、「なれる」ことを

せず、その問題を一生解かないというのは

非常に危険な行為なのです。

 

 

なぜなら、「わかる」までの段階では、

確かに問題は解くことはできますが、

「なれる」ができている人に比べて

圧倒的に問題を解くのに時間がかかってしまうからです。

 

 

時間がかかれば、当たり前ですが

本番のテストで焦ることになります。

すべての問題を解くことができない

かもしれません。

 

 

もし、あなたが確実に合格したいと

いうのであれば、この「なれる」

という段階を絶対に飛ばしてはいけないのです。

 

 

さらには、「なれる」段階まで到達した

人は問題の解き方や、手順を忘れにくい

傾向があります。逆に、「わかる」では

まだ記憶がしっかいと定着しておらず、

忘れてしまう可能性があるのです。

 

 

では、どのようにして「なれる」の段階

まで、自分を成長させることができるので

しょうか。

 

 

それは、問題を何回も解くという作業

唯一無二の方法なのです。

 

 

問題集を3、4周している友達はあなたの

周りにもきっといるはずです。

その人こそが「なれる」の段階にまで

到達している人なのです。

 

 

逆に、優秀であっても「何周もするのが

めんどくさい」とやっていない人は、

たとえ賢くても「なれる」の段階までは

到達できていない人です。

 

 

もちろん、地頭が良い人は「わかる」の

段階までは一瞬で到達できるかもしれません。

しかし、「なれる」の段階までは、どんな人

でも努力と時間が必要になってくるのです

 

 

つまり、「わかる」から「なれる」の段階に

進める人が才能に関係なく本当に合格できる、

意志の強い人間だといえるでしょう。

 

 

あなたもそんな人間になれるよう、日々の勉強

の中で、「なれる」段階まで持ってこれるよう

頑張ってください。

では。

 

【広告】

スタディサプリが無料体験できるそうです。

(本申し込みは月額980円)

「スタディサプリ小学講座・中学講座」は、リクルートが提供する、勉強が難しくなる小学校4年生から、中学生の定期テスト・高校受験対策までカバーする、お子さまの成績アップのためのオンライン学習サービスです。会員数は25万人にまで達しております。お子さま一人ひとりにあった学習方法を、独自のデータ解析により実現していきます。

 

 ↓興味を持った人は以下のリンクから↓

 

 

P.S.0

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

twitter.com

P.S.1

↓トップページです↓

dadadadaichi.hatenadiary.jp

P.S.3

僕が受験に受かったその根源たる思考法を

まとめたPDF70ページ分を無料で配布して

いるので良ければどうぞ。

dadadadaichi.hatenadiary.jp


だいち


facebookなどでシェア等していただけたら嬉しいです!

 

広告を非表示にする