読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DPAGE

DPAGE : 受験とDIYを中心にブログを書いていきます。

1%の「できる人」がやってる。勉強効率の上がる休憩方法

受験

f:id:para-digm-shift:20160923172751j:plain



んばんは!だいちです

 

今日は
「勉強効率の上がる休憩方法」
について話します。

 

あなたは休憩時間何をしていますか?
スマホゲーム?
それとも友達とおしゃべり?

 

塾の自習室という閉ざされた空間が嫌になり、
友達と一歩外に出てコンビニでお菓子を買って、
休憩室で友達とお菓子片手におしゃべりして、、、

 

 

気が付いたら、30分、1時間過ぎてた。
みたいな経験ありませんか?
僕はあります。

 

2時間くらい昼休憩したこともあり、
その時はさすがに焦って自分の机に戻りました。

 


受験勉強において息抜きはとても大切です。
息抜きをせずに1日中勉強できる人
なんていません。

 


しかし、息抜きをしすぎると、
当たり前ですが
「合格」する確率は落ちます。

 


ですが、
今から僕がお伝えする「休憩方法」を取れば、

素早く、そして簡単に
疲労感を無くすことができます。

 

 


また、
すぐに次の勉強に取り掛かることができます。

 

f:id:para-digm-shift:20160923172937j:plain

 

逆に、


この休憩方法を知らずに、
今まで通り休憩していては、
知っているのと比べて
勉強効率は大幅に悪くなるでしょう。

 


「休憩取ったはずなのに、
机に座ったら眠くなる、、、」

「携帯をいじってしまう、、、」

 

 

そんな自分とは今日でおさらばです。
効率よく勉強に取り組みたいですよね?
怠けてしまう自分とさよならしたいですよね?

 


ならば、
今から言うことを実践してみてください。

 


その方法とは、


「10分間。思いっきり休憩すること」
そして、
「休憩終わる1分前に次する勉強を
イメージすること」です。

 

(↓YOUTUBEに動画投稿しています↓)

 

f:id:para-digm-shift:20160923173758j:plain

 


この10分間というのは、
つまり、
「休憩する時間を決めてしまう」
ということです。

当たり前のようなことですが、
めちゃくちゃ大事です。

 

 

時間を決めることをしない人は、
いつまでも休憩しますし、

「あと5分!」
「あと3分だけ!」
と、休憩時間を伸ばしたがります。

 


そもそも人は自分に厳しくすることが苦手です。
できる限り楽をしたいし、
自分に対して甘い部分なんて腐るほどあります。

休憩時間だって伸ばしたくなります。

 

f:id:para-digm-shift:20160920160415j:plain

 

だから、
はじめから「休憩時間は10分だけ!
あの時計の針が2のとこに来るまで!」
と決めてしまうのです。

そうすれば、伸ばすこともありません。

 


そして、「思いっきり休憩」してください。
つまり、メリハリが大切ということです。

思いっきり休憩すれば、

思いっきり勉強に打ち込むことだってできます。

 


休憩中は自分ができるだけ
リラックスできることをしてください。
ちなみに僕は、まず思い切り伸びをして、
そして軽くストレッチをしていました。

 


勉強中はずっと同じ体勢なので、
軽く体を動かすだけで結構ストレスは取れます。
おすすめです。

 


そして、
最後に「1分前に次する勉強をイメージする」
理由ですが、これは

机に座ってすぐに勉強を

始められるようにするためです。

 

 

f:id:para-digm-shift:20160920160430j:plain

 

休憩が終わっても

「机の上で携帯をイジッてしまう」、

「座ったとたん眠くなる」

 


そんなあなたは、
「次、何に取り組むか」という
明確な「目標・目的」が無いから
そうなるケースがほとんどです。

 

 

だいたい、ほとんどの人は休憩に入ると、
「よっしゃー休憩やー!
勉強疲れたー!コンビニいこ!」
と、一瞬で「休憩モード」に切り替えることができます。

 


しかし、休憩が終わったときには、
「あー、勉強したくないなー。」
「もっと休憩しときたいなー」
と、中々気持ちを切り替えることができません。

 



中々気持ちを切り替えることができ

なければ、携帯をいじったり、
現実逃避して寝ちゃったりとするわけです。

 


休憩に入るときは一瞬で気持ちを切り

替えられるのに、勉強するとなると、

一瞬で気持ちを切り替えることができません。

 そのことをまずは認識してください。

 

だから、
休憩中に気持ちを切り替えてしまうんです。

それも「1分前」に設定することで、
「一瞬で気持ちを切り替えるトレーニング」
を同時に行うんです。

 


一瞬で気持ちを「勉強モード」に
することができるようになった
あなたはもう敵なしです。

 


勉強効率も跳ね上がります。
朝自習室についたとたん勉強を始められます。
昼休憩が終わった後も、
誰よりも早く勉強に取り掛かれます。

 


周りもいっさい気にならない集中力も
得られるでしょう。

つまり、最強です。

 

なので、ぜひ明日から、
何なら今から実践してくださいね。

 

少し長いのでもう一度言うと、
「10分間。思いっきり休憩すること」
そして、
「休憩終わる1分前に次する勉強をイメージすること」です。

 

忘れないように今日もメモしておきましょう。
キーワードでメモを取ることで
記憶が定着します。

「10分、思いっきり休憩、
1分前に勉強モード。」
と、メモしましょう。

 


ぜひ実践してみてください。
即断即決即行動!

正しいと思ったら即断即決即行動すべきです。
メモは取りましたか?

 

明日から、いや、今から実践してくださいね。


では。

 

 

【広告】

スタディサプリが無料体験できるそうです。

(本申し込みは月額980円)

「スタディサプリ小学講座・中学講座」は、リクルートが提供する、勉強が難しくなる小学校4年生から、中学生の定期テスト・高校受験対策までカバーする、お子さまの成績アップのためのオンライン学習サービスです。会員数は25万人にまで達しております。お子さま一人ひとりにあった学習方法を、独自のデータ解析により実現していきます。

 

 ↓興味を持った人は以下のリンクから↓


P.S.0

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

twitter.com

P.S.1

↓トップページです↓

dadadadaichi.hatenadiary.jp

P.S.2
―カテゴリ別説明―

「受験」:主に大学受験にかかわる情報。受験生を対象とする情報

「勉強」:大学受験にも日常にも使える一般人全員を対象とする情報

「投資」:投資情報。FX、株、不動産など。特にFX,株のテクニカル分析の情報が多くなる可能性があります。

「日常」:僕自身の日常的なことから気付く話をします。

「非日常」:普段は考えることもないような非日常な話をします。



だいち


facebookなどでシェア等していただけたら嬉しいです!

広告を非表示にする