読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DPAGE

DPAGE : 受験とDIYを中心にブログを書いていきます。

今!! ○○してください。さすれば、、、<<99%の成功者が通る道>>

受験
p1.jpgんにちは、だいちです。



あなたは成長する上での
一番の活力って何だかわかりますか?






今日は方法論ではないですが、
その活力について話そうかと思います




これはあなたには
もうすでに備わっているものだと思いますが
しっかりと認識してほしいことなので
確認のため話します。






この活力を知ることができれば、
あなたは今よりもっと
成長することができます






やる気も今の2倍、3倍上がるでしょう。






はっきり言って、
この活力は「第一志望に合格したい人」なら
誰しもが持っているはずのものです。






しかし、
実際に意識できているかはわかりません。






この活力が今の自分にあるかどうかを
確かめてほしいのです。





この活力がある人は
勉強に対して、
「燃える」ことができます。






部活で燃えるように練習に
取り組んだことはありませんか?





あんな感じです。




勉強が部活と同じように頑張れます。





目標に向かって努力する。
部活も受験も根本的には変わりません






ライバルいて、目標があって、
夢があって、それに向かって走り続ける。





部活のように、
「燃える」ことができれば、
あなたの成績は著しく伸びます。





自分の成長が実感できるくらいに
 
 

です。





勉強に燃えている間に
気づいたらライバルの成績を
追い抜かしていた
なんてこともあり得ます。







そのくらいの活力を
生み出せるものがあるのです。






この活力を出さずに勉強に取り組むなんて、
僕からしたらありえません。





これがなかったら、絶対にどこかで
「勉強なんてもういいや」
放り投げてしまいます。





僕は幸いこの活力は
常に持ち続けていたので
「燃え尽きる」なんてことは
受験が終わるまでありませんでした。






「燃え尽きていた」なら
 
 

おそらく、
 
今の僕はいないでしょう





受験は闘いです。
自分との闘い、相手との闘い、
どちらもあります。
 
 
 
 
 

その中で「燃え尽きる」
なんて症状を出した瞬間
「負け」確定です。








そうならないためにも、
勉強に対する活力は
常に出し続けなければなりません。






では、その活力とは何なのか。




それは、


「負のエネルギー」です





「負のエネルギー」とは
具体的に言うと、
 
 
 
 

「くやしさ、挫折、苦しみなどから
出てくるエネルギー」
 
 
 
 
 
のことです





この「負のエネルギー」は
とても強力です。





「結果を出している人」は全員
この「負のエネルギー」を原動力に
努力をしていると僕は考えています。







部活でも、受験でも、なんでもそうですが、
「目標に向かって努力して結果を残す」とは
 
 
 
 
 

「どれだけ苦しい思いを乗り越えてきているか」
 
 
 
 
 

だと僕は思います。
 
 
 







苦しみのない努力なんて
結果は伴わないです。






結果を残している人は
個人差はあるかもしれませんが、
必ずどこかで苦しんでいます。






そして、



苦しんで、挫折して、
それでもあきらめきれなくて
もがいた先に得られる勝利ほど





嬉しいものはありません。






あなたにおける勝利とは
 
 
「合格」
 
 
のことです。






そういう「苦しみ」は
「負のエネルギー」を作り出します。
そして、それを活力にできます。





あなたは今どれくらい苦しんでいますか?





「めちゃくちゃ苦しいわ!」


「早くこの苦しみから解放されたいわ!」



ほとんどの人は苦しいですよね。
つらいですよね。
悔しい思いも腐るほどしていると思います




友達よりも成績が悪ければ
単純に悔しいはずです。






友達が成績上がって喜んでいる姿を見て
素直に喜べない自分もいるはずです。
僕もそうでした。


 

悩む1



でもそれは仕方のないことなんです。
人なら誰しもが抱く気持ちです。




 
決して悪いことではありません。





その苦しみや、劣等感は「合格」するには
必要なものなのです。
忘れないでください。







考え方を変えれば、
苦しむことで人は成長できるのです。





今、


「苦しさ」をネガティブにとらえている人は
考え方を変えて、
ポジティブにとらえてほしいです






僕も成績が最悪の時は




「なんで自分は点数が取れないんだ」




「なんでこんなに勉強しているのに、
俺より勉強していないやつに成績負けんねん」





「俺には才能がないんだろな、
人の2倍、3倍やらないと追いつけないんだろな」






と、「負のオーラ」全開でした。





でも、
その苦しみがあったからこそ
今のじぶんがあると考えています。




つまり、
 
 
 


成長した自分がいると考えています。





成長する上で、「苦しみ」はつきものです。





あなたが今苦しいのは
 
 
 
成長する前兆
 
 
 
です。





「成績を伸ばしたい」
その思いが強ければ強いほど、
苦しければ苦しいほど、
あなたは





飛躍的に成長することができる可能性がある






ということです。





そして、
そのための努力は惜しまないでください
苦しくてもつらくても努力し続けてください




つらくてどうしようもない時は
ちょっとぐらい休憩しても構いません。



でも、
休憩したら必ず再び走り始めてください





見えないゴールに不安な気持ちは
必ずあると思いますが
あなたが努力した その分、
「合格の確率」は必ず上がるのです。








もう一度言います。





負のエネルギーは
あなたを必ず成長させてくれます。

 


今の苦しみは決して無駄ではありません。




受験が終わった後に
「あの時はすごく苦しかったけど、
今思えばあの苦しみがあったからこそ
ここまで来れた自分がいる。だからよかった。」





と思えます。




自分を信じて、
苦しみもがいて努力してください。





では


今日も
「負のエネルギーは最大の活力」
紙に書きましょう。






負のエネルギーを持った
あなたは必ず成長します。





受験が終わった後に
「受験を通して成長できた」
と誇りをもって言えるように




今!!


苦しんでください。



さすれば自ずと結果はついてきます。




では。
 
 
 
 
 
P.S.0
 
LINEで気軽に受験の相談などしてください!
 
⇒友達追加はこちらから
 
 
↓上で出来ない方はこちらから↓
 
友だち追加
 
 
P.S.1
 
 
トップページはこちらから
 
 
 
P.S.2
 
 
 
―カテゴリ別説明―
 
「受験」:主に大学受験にかかわる情報。受験生を対象とする情報
 
「勉強」:大学受験にも日常にも使える一般人全員を対象とする情報
 
「投資」:投資情報。FX、株、不動産など。特にFX,株のテクニカル分析の情報が多くなる可能性があります。
 
「日常」:僕自身の日常的なことから気付く話をします。
 
「非日常」:普段は考えることもないような非日常な話をします。
 
 
 
↓シェア等していただけたら嬉しいです!
 
 
 
だいち
広告を非表示にする