読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DPAGE

DPAGE : 受験とDIYを中心にブログを書いていきます。

あなたはもしかしたら周りの受験生に1週間遅れを取ることになるかもしれません

受験
うも!だいちです!
 
 
 
 
先日体調を崩しまったんですが、
 
大事な会議があったので無理して大学に行きました。
 
 
 
とてもしんどい一日でした。
 
 
img_1b76a6fd0ba4664fefe85dfe1e17a74a628490.jpg
 
 
 
受験生にとって、
 
風邪やインフルエンザなどは天敵でよね。
 
特にこの時期になったりすると最悪です。
 
 
 
 
 
今日はそんな
 
風邪に負けないため方法
 
ついて話そうと思います。
 
 
 
 
 
 
この方法はもちろん体調管理に影響することなんですが、
 
その他にも、
 
勉強の効率化にも影響することなんで、
 
スルーしないようにしてください。
 
 
 
 
 
 
「最近がんばっているのに成績が伸びない」
 
「頑張っても頑張っても勉強がはかどらない
 
 
 
そんなあなたは、
 
もしかしたら、
 
これから僕が言うことをしていない可能性があります。
 
 
 
 
 
模試などの成績が
 
思うように伸びなかったりすると焦ってしまいますよね。
 
僕もそうでした。
 
僕はこの時期に入っても判定はEでしたからよくわかります。
 
 
 
 
 
焦って焦って、
 
学校に持っていく教材が異様に増えたり、
 
「あれもしないとダメ、これもしないとダメ」
 
と毎日自分で自分を追い詰めたりしていた時期もありました。
 
 
 
 
人は頑張って夢中になっている時、
 
自分でも気づかないうちに体に大きな負担をかけてしまっています。
 
 
 
 
 
その負担は、
 
ピンと張った糸がプチッと切れるように
 
ある時、突然、体に異変を起こします。
 
 
 
 
 
その異変は一日じゃ治らず、
 
3日4日、あるいは1週間程度
 
続いてしまうかもしれません。
 
 
 
 
 
もし仮にそうなったら、
 
あなたがダウンしている時に、
 
ライバルはせっせと勉強を進めていき、
 
一週間分の後れを取ることになります。
 
 
 
12343796.jpeg
 
 
 
はっきり言います。
 
この時期の一週間は非常に重いです。
 
 
 
 
この時期はあなただけでなく、受験生全員が頑張る時期だからです。
 
 
 
 
もしかしたら取返しのつかない時間となるかもしれません。
 
 
 
 
 
センター当日、
 
「あと一週間あれば、完璧に全ての範囲を網羅できたのに、、、」
 
 
「もうちょっとちゃんと暗記していたらあそこの問題解けたのに、、、」
 
 
 
と、本番が終わってから後悔しても遅いんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
ちょっとしたミス、
 
2点3点の差で合否が決まることも珍しくありません。
 
 
 
そうならないためにも
 
今から計画的に進める必要はありますし、
 
 
 
ましてや
 
 
 
風邪や熱で1週間も無駄にするなどもってのほかです。
 
 
 
 
 
 
ですが、
 
 
僕が今から説明することを実践すれば、
 
体調管理がうまくいくことはもちろん、
 
脳的にもより効率的に物事を進めて行くことができるようになります。
 
 
 
 
 
大学生になった僕はできていないのですが、、、。
 
 
 
 
 
受験生は必ずやるべきです。
 
 
 
では、そのこととは何なのか。
 
 
 
それは、
 
 
 
「規則正しい生活をする」ということです。
 
 
7007117179_01bfc56b4d_b.jpg
 
 
これを聞いて、「簡単じゃん。もうできてるよ」
 
という人はこれ以上聞く必要はないので、
 
今すぐ勉強に取り掛かってください。
 
 
 
 
 
しかし、
 
「昨日は夜の1時まで頑張って勉強したわ~」とか
 
 
「今日は午前中めっちゃ集中できて結局昼飯食べたの3時だわ」
 
など、
 
 
 
自分では勉強をたくさんやって、
 
プラスになっていると思っているそこのあなた。
 
 
 
 
そういう、
 
「夜遅くまで長い時間勉強する」や、
 
「やれるときに思いっきり勉強する」などの方法は、
 
 
 
 
 
「やっていると錯覚に陥っているだけで、
 
長いスパンで見て見ると結果効率の悪い勉強をしてしまっているのです。」
 
 
 
 
 
さらには、
 
 
不規則な生活は必ず体に負担を掛けます。
 
 
 
 
 
病気になってからでは遅いんです。
 
周りの受験生は常に走り続けています。
 
 
 
 
前回も言いましたが、
 
受験は相対的評価で決まるのです。
 
 
後れを取った時点で、
 
あなたの「不合格」の確率は必然的に上がります。
 
 
 
 
 
 
病気になる前に対策は取るべきなのです。
 
 
 
 
 
 
 
 
じゃあ具体的に規則正しい生活とはどこまで行うべきなのか。
 
 
ここが疑問点としてあると思います。
 
 
 
 
その基準としては、
 
「寝る時間、起きる時間は必ず固定する」
 
 
「一日の勉強時間を固定する」
 
 
です。
 
 
 
 
 
寝る時間もなるべく12時より前で、
 
起きる時間もなるべく早い方がいいです。
 
 
 
 
 
なぜなら、
 
 
朝の方が人間は脳みそが活発的に動くからです。
 
 
 
 
ちなみに僕が受験生の頃は夜10時半に寝て、
 
朝6時に起きる生活をしていました。
 
 
 
m010189.jpg
 
 
 
 
「一日の勉強時間を固定する」とは、
 
「一日何時間勉強するか決めてしまう」ということです。
 
 
 
 
 
さらに言うなら、
 
 
「午前中は何時間、昼からは何時間、晩御飯食べた後は何時間」と、
 
より具体的に決めた方がいいです。
 
 
 
 
 
 
 
これはなぜかというと、
 
 
 
仮に「午前中9時から12時の3時間勉強する」と決めてしまえば、
 
 
その3時間で何ができるか具体的に想像して、
 
 
自分で自発的にメニューを組み、
 
 
勉強に取り掛かることができるからです。
 
 
 
 
 
 
 
この
 
「自分で勉強メニューを考えて、自発的に勉強に取り組む姿勢」
 
というのは非常に大事で、
 
 
 
 
これができる人とできない人とでは、
 
勉強の効率に雲泥の差が生まれてきます。
 
 
 
 
 
さらに言うと、
 
 
 
「3時間で数学10問と、物理10問、英語長文一つやるぞ!」
 
と取り掛かったとします。
 
 
 
 
そして結果的に、
 
「3時間で、数学10問、物理5問までしかできなかった」
 
となったとします。
 
すると、そこで気づくわけです。
 
 
 
 
 
 
「あー自分は3時間でこのぐらいしか進まないんだ。
 
 
だったら、明日のやれる範囲はこのくらいで、
 
 
一週間だとこれくらいだな。」と。
 
 
 
 
 
 
この自分の勉強の進めるスピードを把握できるかできないかは、
 
 
受験勉強をやっていく上でかなり大切で、
 
 
 
 
 
 
これに気づけない人は試験本番近くで、
 
自分が想定していた範囲と
 
実際の自分の勉強の進み具合に大きな差が生まれ、
 
 
 
 
 
結果、試験間近で超焦ることになります。
 
 
 
 
「試験直前に焦って勉強したくありませんよね?」
 
 
「テスト一週間前に受けるプレセンターで平均5割とか取りたくないですよね?」
 
 
 
 
 
 
 
ならば、
 
 
この「規則正しい生活をする」
 
 
 
ということを明日から行うと誓ってください。
 
 
 
 
 
 
今、読んだこの時から
 
 
「自分を変える!」という気持ちを持ってください。
 
 
 
一つ一つの素早く、
 
そして正しい決断があなたを「合格」というゴールに導くのです。
 
 
 
 
 
 
「今日、早く寝て、明日早く起きる」
 
という心の準備はできましたか?
 
 
 
 
必ず実践してくださいね。
 
 
 
 
 
明日からも苦しい闘いが続くと思いますが、
 
めげずに頑張ってください。
 
応援しています。
 
 
 
 
 
あと何か質問や、聞きたいこと、
 
相談なんかがあれば、
 
全然かまわずコメント欄にコメントしてください。
 
 
 
 
役に立てるかどうかはわかりませんが
 
全力で考えて返事します。
 
 
 
 
 
おやすみなさい。では。
 
 
 
 
 
 
 
P.S.0
 
LINEで気軽に受験の相談などしてください!
 
⇒友達追加はこちらから
 
 
↓上で出来ない方はこちらから↓
 
友だち追加
 
 
P.S.1
 
 
トップページはこちらから
 
 
 
P.S.2
 
 
 
―カテゴリ別説明―
 
「受験」:主に大学受験にかかわる情報。受験生を対象とする情報
 
「勉強」:大学受験にも日常にも使える一般人全員を対象とする情報
 
「投資」:投資情報。FX、株、不動産など。特にFX,株のテクニカル分析の情報が多くなる可能性があります。
 
「日常」:僕自身の日常的なことから気付く話をします。
 
「非日常」:普段は考えることもないような非日常な話をします。
 
 
 
↓シェア等していただけたら嬉しいです!
 
 
 
だいち
広告を非表示にする