読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DPAGE

DPAGE : 受験とDIYを中心にブログを書いていきます。

*最重要*あなたの努力を100%結果に繋げる究極のメソッドついに公開!

受験

>>>>あなたの努力を100%結果につなげる

究極の思考法「study procedure」を今すぐ受け取る<<<<

 

んにちは、だいちです。



今日は、一つあなたにプレゼントがあります。

それはプロフィールにも書いてあった

「study procedure」が完成したということです。




▷▶「study procedure」とは?




「study procedure」って何ぞや?と思われるかも

知れませんので、簡単に解説すると、

「study procedure」とは、僕自身の実際の

受験体験から得た、受験を制するための方法論を

簡潔にまとめたものです。



初めの表紙や目次はこのようなものになっています。


studyprocedure.JPGstudyprocedure2.JPG



だいたい全部で70ページほどです。

結構長いですね。(笑)

まあ、でもすぐ読めます



以上のようなものを

今回無料で配布したいと思います。

>>>>あなたの努力を100%結果につなげる

究極の思考法「study procedure」を受け取る<<<<

 



※メールアドレスを登録していただければ追って僕からPDFをメールで送信させていただきます。

※悪用は一切致しません。個人情報は丁重に扱わせていただきます。

※完全に無料です。お金は一切請求致しません。


上のリンクから飛んでもらったら、以下のような

画面になります。そこでメルアドと、今悩んでいる

ことを書いてもらうだけでOKです。

僕がそれをチェックし次第僕から直接返信して

「study procedure」を渡します。



fo-mumelier.JPG



▷▶「study procedure」から得れるもの




この「study procedure」を読むことで、

大方あなたは以下のようなものを

得ることができます。



・努力を99%成果につなげる手法


・時間をかけた分だけ成長する術


・迷いをはねのけ、自信を持って本番に臨む精神力


・ライバルをごぼう抜きにし、

ノンストップでゴールまで駆け

抜ける突破力


・あなたにのしかかる不安や

プレッシャーを振りぬく気持ち



▶▷▶これを作ろうと思った経緯




なぜ僕がわざわざこんなものを作って配布

しているのか疑問に思う方もいると思うので

その経緯を説明したいと思います。



▶実はクソ馬鹿野郎




僕は現在神戸大学工学部に所属しており、

当たり前のように神大に通っています。

しかし、高校3年生のころはほとんどの

模試でE判定を取っていました。



今はのんきに上位大学に通っていますが

実は本当に勉強が嫌いで出来ない人間です。

というか部活人間です。(笑)中学高校の

6年間は、ほぼほぼ部活の記憶しかないです。



部活ばかりしていた僕は、

定期テストでは50点40点当たり前。

欠点ぎりぎりの時も多々ありました。




その時の僕の勉強法といえば

定期テストに出る文章まる覚え。」

「前日に詰め込みまくる。」

こんな感じです。



それで、テストが終わると一気に気持ちが

緩んで、せっかく頭に入れた記憶も一瞬で

消えて、また毎日のように部活動。

まあ、テストあるあるですよね?(笑)




でも今思い返すと

「本当に意味のない勉強を

その時はやってきたな」

と感じます。




センター試験3割5分という現実、、、





僕は理系なので、

受験には英語、数学、物理、化学、

地理、国語が必要でした。

その中でも、とびっきり苦手だったのが英語です。




部活ばかりしていた僕は、

とにかく嫌いな教科は極力

避けながら生きてきました。



そんな逃げてばかりいた僕に

冷酷な現実が降り注ぎます。



それは、ちょうどセンターの時期

で、高校2年生だった僕は

「プレセンター」というものを

学校で受けさせられました。




そこでなんと、僕は英語70点


という記録的点数をたたき出しました。(笑)


正直その時は絶望的でした。

 


20120907-173449.jpg



「あと一年で100点ぐらい

上げんと志望校受からんのか、、、。」



本当に現実逃避したい気分でした。



そこから数日間は、勉強しないと

やばいと思いながらも現実逃避するために

部活に打ち込みました、、、。(笑)



ですが、気持ちも落ち着いた時期に

今までの勉強に対する意識を一変させ

これまでの消極的な勉強から積極的に

自分から勉強に打ち込むよう努力しました。




しかしこの時、

すでに高2の終わりかけ。

周りよりかなり遅いスタートで、

なおかつ部活もまだ引退しておらず、

勉強に充てられる時間も

かなり限られていました。




とりあえず僕は

「なるべく毎日英語には触れよう」

と思い、単語帳を毎日見て、学校で

出された宿題などもなるべくするようにしました。



▶残酷すぎる現実、うまくいくはずもない現実





勉強に対するやる気が上がったのは

僕の中で確実に成長でしたが、

現実はそこまで簡単なものでは

ありませんでした。



やる気が上がる=成績アップという

方程式はどこにも存在しませんでした。


12343796.jpeg



正直部活をやりながらの

勉強は中々はかどらず、

「文武両道や!」とか言ってくる顧問には



「無理やろ、、、練習量見てから言ってくれ、、。」

とずっと思っていました。


normal.jpg


結局、

単語帳を見るも、

暗記が苦手な僕は単語を

さほど覚えることもなく、



毎度の単語小テストでは10点中2点、3点。



直前に焦って暗記している友達が

8点、9点取っているのにもかかわらず、、、。




「くそっ!こんなテスト直前にしか

勉強してないやつになんで負けんねん!」



「俺には勉強の才能がないか?」



「どうやったら賢くなんねん」





強い劣等感を感じていました。




そして、最終的には

自分には勉強の才能がないと悟りました。




僕は神戸大学に行きたい気持ちはありましたが、

志望校を国公立の中でもかなり下の方の大学に

下げることにしました。




中高6年間私立に通わせてくれた親には

迷惑はかけたくないと、

最低でも国公立には行きたいと

考えていたからです。





結局部活を引退するまで、

なんもかわらず成績は伸びないままでした。

そして、気づいたら6月も終わりかけの時期でした。





やる気はあるのに、成績が上がらない

という残酷すぎる現実に対して

自分の中の歯車が狂い始めたことに

異常なまでに焦りを感じていました。



単語帳は文字を見ても

何かゲシュタルト崩壊的なこと

が起こり、覚える云々の話では

なくなっていました。



「やばい!!」

ただその気持ちだけが心の中で

渦を巻いていました。

images (3).jpg



「何か行動に移さねば!」と、

部活を引退した次の日に

河合塾に入塾の手続きをしにいったことは

今でも鮮明に覚えています。





塾に入塾したのはいいものの、

学校の勉強を中途半端にして、

塾に行くのは正直間違っていると考えた僕は、

塾の講義は1講義しかとらず、

自習室目的で入塾することにしました。






しかし、

勉強時間と勉強できる空間を

確保したのはいいものの、





どうやって勉強すればいいか、

つまりは勉強方法が

わかっていませんでした。




英語に関しては、

「単語がわかっても文章の意味が分からない」

「そもそも単語がわからない」

「英語の問題が解ける気しない、、、。」



こんな気持ちが日に日に強くなってきて、

気づいたら勉強するのが

大嫌いになっていました。




「なんでみんなそんなスラスラ英文読めんねん」

と、周囲と自分との差にかなり劣等感にかられ、

恥ずかしささえも覚えました。



▶奇跡的すぎる出会いとタイミング





そんな受験に対しても勉強に対しても

半ばやる気を喪失仕掛けていた僕に突然転機が訪れました。




それは新人教師のK先生との出会いです。

K先生は僕が高3の時にこの学校に入ってきました。

そして僕らの英語Ⅰ、Ⅱを担当することになった先生です。




K先生は京都大学の何学部かは忘れましたが、

英語系の学科で、その学科で次席で卒業した、

つまり京大で2番目に英語ができる人です。

TOEICTOEFLもほぼ満点のやばい人です。



ぼくはこの先生との出会いと

そのタイミングが奇跡的にマッチしたために

神戸大学に合格することができました。



この先生は明らかにほかの先生とは

違う点がありました。




それは、

情熱です。





「尾崎さん!このままで本当に行きたい大学に

行けると思ってるんですか!」



「受験に対してもっと自覚を持ってください!

落ちて困るのは自分でしょう!」



「君たち単語もロクに覚えていないのに

京大行きたい、阪大行きたい、神大行きたい

とか話になりませんよ!」






部活を引退するまでは

「新人だからハリきってんだろなー」

と思っていました。



しかし、時がたつに連れて本当に

K先生の情熱が伝わってきて、

「この人についていきば何か変わるかもしれない」

という気持ちになっていきました。




この時、僕の中で何か芯みたいなものができました。




それからは、K先生の授業を必死に聞き、

質問も積極的にいき、

K先生の補講も全部受けました。


252525.jpg


するとどうでしょう、

英語の成績が少しずつだが上がり始めたのです。

小テストも単語の覚える方法を変えただけで

7点、8点と取れるようになりました。





それからは、自分で自分が成長して

いるのを実感できるくらい成長率は

高まりました。




その先生の教えてくれた勉強方法や英語の真髄、

どれも僕にとっては真新しいことばかりで、

空っぽだったメモリにどんどんと知識が

蓄積していくことが楽しく、

いつのまにか進んで英語の勉強をしていました。




また、

成績が上がったのは僕だけじゃなく、

周りの友達も少しずつですが、

確実に上がっていることは共通認識としてありました。




「K先生ってすごいよな」

「あの人の授業ほんまに楽しい」

「めっちゃわかりやすい」

こんな会話が絶えませんでした。




「この先生について行くことが

合格への近道に違いない」

と確信しました。





自分でも信じられない半年間だった





K先生から教わったことを一つ一つ丁寧に

かみ砕いていきながら、それプラス自分でも

試行錯誤し、いかに効率よく、さらには成績

に直結する勉強方法はないかと、常に考えながら勉強に取り組みました。





その中で幾つか自分に適した勉強方法、

理論を確立し、それを軸に全ての科目

に応用させながら勉強を進めました。



すると、成績はまさにうなぎのぼりに

上昇していきました。

解く問題解く問題がスラスラとける

ようになり、自分でも正直信じられない

時間がその時はありました。




そんな奇跡体験を味わった半年間で

僕は、1年前とは別人のような学力と

思考力を手に入れ本番に臨みました。




その結果、

本番センターで英語180点、数学合計180点、

物理化学合計192点、地理76点、国語159点

という点数を叩き出し、



「これなら行きたかった神戸大学受かるかもしれない!」



と志望校を引き上げて、

結果、神戸大学に合格しました。
10ebe1d64040f7428bcb66a8d5851671-304x214.jpg

 


▶▷▶受験で得た体験は一生もの





僕は受験を通して、悔しさ、悲しみ、

劣等感、が喜びに変わる体験をしてきました。




「昔の僕のように苦しみ、

悩んでいる人の力になりたい!」

そう思い、このブログを立ち上げることを決意しました。




受験を通して体験したあのなんとも

いえない感情をあなたにもぜひ味わってほしいのです。



これが、「study procedure」を作るきっかけであり、

そして、そのために自分の受験時代に正しいと感じ、

実行してきた勉強方法をもう一度振り返り、

時間を掛けて、メソッド化したものが「study procedure」です。




僕が受験で確立した勉強方法である

「study procedure」があなたの役に

立てれば幸いだと考えています。



僕が受験を通して味わった体験を

あなたにもしてほしいのです。



どんな人でも成績を飛躍的に伸ばし、

大逆転合格することは可能です。




今成績に伸び悩んでいるあなたは

あなた自身が悪いのではなく、

「勉強方法」が間違っているだけです。




勉強の才能がなくても成績は上がります。

間違いありません。断言します。

なぜならこんな僕でも成績を上げることができ、

合格に繋がったのですから。




今はたくさんの友達と大勢で遊んだり、

旅行に行ったり、好きなテニスをたくさんしたり、

もちろん興味のある勉強もやり、

大学で充実したキャンパスライフを送っています。





もう一度言います。




どれだけ成績が悪くても、

勉強ができない人でも

必ず成績を上げることはできるし、

行きたい大学に合格することはできます。



今成績が伸びないのは

勉強方法を知らないからなのです。




今やっている勉強方法を改善し、

合格につなげましょう!



>>>>あなたの努力を100%結果につなげる

究極の思考法「study procedure」を受け取る<<<<



※メールアドレスを登録していただければ追って僕からPDFをメールで送信させていただきます。

※悪用は一切致しません。個人情報は丁重に扱わせていただきます。

※完全に無料です。お金は一切請求致しません。

【広告】

スタディサプリが無料体験できるそうです。

(本申し込みは月額980円)

「スタディサプリ小学講座・中学講座」は、リクルートが提供する、勉強が難しくなる小学校4年生から、中学生の定期テスト・高校受験対策までカバーする、お子さまの成績アップのためのオンライン学習サービスです。会員数は25万人にまで達しております。お子さま一人ひとりにあった学習方法を、独自のデータ解析により実現していきます。

 

 ↓興味を持った人は以下のリンクから↓

 

 

P.S.0

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

twitter.com

P.S.1

↓トップページです↓

dadadadaichi.hatenadiary.jp




だいち

広告を非表示にする